2010年06月03日

ホームページ制作をマスターするには

年3回の実施筆記試験と実技試験で実施日本情報教育検定協会のウェブサイトを参照筆記に関しては、FOM出版の書籍でもあるホームページビルダーV9基礎と応用で勉強する。HTMLの特徴は、ハイパーテキストを利用した、相互間文書参照のフレームワークである。ホームページ 制作 名古屋をするにはまずHTMLを覚えていきましょう。 Webオーサリングツール(HTMLエディタ)とは、ウェブサイト(俗にホームページと呼ばれる)を構成するHyperText Markup Language HTML、Cascading Style Sheets CSSなどのファイルを、ソースコードを編集するのではなく、ワープロソフトのような感覚でヴィジュアルに編集するツール。ホームページの用法には現在でも揺れが見られるが、おおよそ以下のように分類できる。HTMLでマークアップされたドキュメントはほかのドキュメントへのハイパーリンクを設定できるハイパーテキストであり、また画像・リスト・表など高度な表現力をもつ。
posted by ガッツ at 17:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。